青春を謳歌する部活動を支援します

青春時代にしかできない経験…。

それは失敗を恐れない挑戦。

ベストを尽くすには、いいプロセスが必要です。

学生時代の部活動や体育会活動にとって欠かせない内容の濃い、プロセスをふまえた成果への道すじをサポートします。

  写真は近畿大学体育会陸上競技部

2014年~元100M日本記録保持者 井上悟コーチ)

 


青春期、夢に燃え体力・気力に満ちているからできるのが運動部などの活動です。

そこで学ぶのは結果や成果にとどまらず、仲間との友情を育むことはもちろん、困難に如何に立ち向かい、方向性を見出し努力していくか…という生きる方法の会得でもあります。

BESTSは、そんな貴重な時間を共有しともに歩みます。

 

上武大学・岐阜経済大学をはじめ、さまざまな学校から要請をいただき成果をあげています。

また、桃山学院大学・岐阜経済大学・大阪国際大学では「部活動リーダー研修会」を実施しています。





 

近畿大学体育会陸上競技部指導

左は短距離コーチ井上悟氏(100200m 元日本記録保持者 アトランタ・バルセロナ五輪日本代表)


『2017年 ロンドン世界陸上』の応援に行ってきました
『2017年 ロンドン世界陸上』の応援に行ってきました