スポーツ界だけに留まらず!


「いまどきの若者への接し方が解らない」という管理職や経営者の方は多くみられます。

管理職は「無理難題を言っているつもりはないのに、どうしてできない?解らないのか?」と考え、部下への指導に苦慮しながら解決方法が見つかりません。

 

子どもの頃から「昆虫採集」や「木登り」など身体を動かしながら自発的にいろんな体験をしてきた世代と違い、「正しいことする」「失敗は良くない」という観点で育ってきた若者の多くは「指示を待ち」「間違えないよう」にするように育ってきてしまいました。

 

このような若者に接すると「積極性」や「課題をクリアする力」がないように見えてくるかもしれません。しかし、全ての人間には140億の脳神経細胞がありますから、その脳神経細胞がさらに発達するようにアドバイスや指示をしていけば、現代の若者もの十分に力を発揮できるようになります。

 

また、組織の構成員は「業務が多すぎて言われることをクリアできない。」「目上の人に思ったことが伝えられない。」など、意欲的・積極的になろうとしてもその手前の課題がクリアできないため、日々業務に追われているように感じています。

この課題をクリアするためには、個人の能力をアップさせることが重要です。

「ものごとへの理解力」や「仕事のスピーディーさ」「人とのコミュニケーション能力」などを向上させることで、仕事の質も組織の雰囲気も大きく変わってきます。

 

研修で実際実習を行い、身体で気がついたことが「理論」を超えてまったく違った気づきとなることで、次からの行動を大きく変えることができます。

そのうえで、与えられた仕事をどうしたら完遂できるか?失敗やミスを起こさないようにするには、何に気をつければいいのか?そして、万が一、ミスや失敗をしたときにどのように対処すればいいのか?など、社会人としての正しい考え方を理解・実践できるようになるよう研修を進めていきます。


ご利用いただいている各種企業・団体の皆さま

●スポーツチーム指導

実業団、大学をはじめ少年団やスポーツクラブでも指導を行なっています。

その中心は「メンタルトレーニング」。ただ、「メンタルの強化」だけでは競技力は上がりません。

「心技体」すべての融合が大切です。

心=「知性・感情・意欲」

技術=「基礎技術・応用技術」

体=「体力・生理」

に区分し、それぞれの要素をレベルアップしならがら融合していくように指導いたします。

 

指導実績(MHPSマラソン部、東洋大学駅伝部、上武大学駅伝部、三重県弓道連盟、鈴鹿高校硬式テニス部)

 

●学校教育研修

「どうしたら成績が上がるか?」「意欲的にする方法は?」等、先生方やPTAの皆さんの課題は尽きません。

これからの課題はすべて脳が掌っています。

誰もが140億もの脳神経細胞をもっています。ただ、その能力を上げるコツを知っているかいないかで能力差がでるのです。

正しい脳の使い方を理解し、能力アップのコツを掴むだけで子どもたちは大きく成長します。

教職員やPTAの皆さんへ「育て方のコツ」をお伝えします。

 

指導実績(稲沢市小中学校校長教頭会、福井市教職員組合、敦賀市教職員組合、鈴鹿高校入試説明会、立命館大学職員研修、岐阜経済大学職員研修、大阪成蹊女子高校職員研修、三重大学付属小学校PTA等)

 

●企業研修研修実績 

花王、ノーリツ、秋田県農協電算センター、三菱日立パワーシステムズ、岩田商会、富士通、NEC、パナソニック、すかいらーく、東急建設、関電不動産、富士電機機器制御、広島銀行、桑名信用金庫、第一生命保険、共栄火災海上、メナード青山リゾート、住友林業、吉野石膏、新日鐵住金、大和ハウス工業、日本イーライリリー、イワセ・エスタ、アフラック東京小麦粉元卸協同組合、JA全農ふくれん、JA静岡、小林商工会議所、白山商工会、香川県商工会連合会、下呂青年会議所、京都ビルヂング協会、新城建設協会、城東納税協会、伊丹納税協会、津法人会、姫路市防火協会連合会、名北労働基準協会、えひめ農林漁業振興機構、全国公平委員会連合会等

東洋大学 前駅伝監督

シドニー五輪マラソン日本代表

川嶋 伸次 さん

「東洋大学の監督を務めたとき、佐藤さんに大学までメンタル指導に来ていただきました。

実業団の選手から大学の指導者になったため、強豪大学の先輩指導者に教えを請うこともできせんでしたが、同じことを模倣しても勝てないと思い、今までとは異なる指導法をもっている佐藤さんにお願いすることにしたのです。

ボール積みなどの集中トレーニングや抹消神経の感覚刺激など、さまざまなことを選手に伝えていただきました。

今では強豪校として認められるまでになった東洋大学に基礎づくりを手伝っていただきました」


メナード青山リゾート統括支配人 山元潤二さん

 

取引先の経営者の皆様に、ストレス軽減とリーダーシップについて研修を行なっていただきました。身体を健康にし、心を安定させることで「随分ストレスがなくなるんだな」と実感できました。

リーダーシップについては、部活動のマネジメントからいかに目標・目的、チームワークが大切かを実習しましたが、私を含め、受講された皆さんが研修後も実習内容を繰り返している様子が印象的でした。


第一生命保険 武田勝さん( 関西マーケット統括部顧問)

 

 

会社の中核となるアシスタントマネジャーの研修を行っていただきました。

若い営業職員を教育する責任者ですから、「どのように若者を理解するか」「モチベーションをいかに向上させるか」を中心に研修いただきました。

受講生はすべて女性で、若者の考えや行動と、目標設定について具体的に理解できたので、大きな成果を得ることができました。

普段から、若者と接しているだけに、現場の声を聞くともできよかったです。



一般社団法人下呂青年会議所  日下部 佳佑 氏

 

講演でご活躍のことを伺っており、大学の恩師でもあることから、月例会の講師としてお越ししいただきました。

若手の経営者に、従業員や取引先とのコミュニケーション、地域興しや仕事への誇りなど実技も交えながらお話しいただきました。

終わってからの懇親会でも、子育て、家族に関する質問に対しても丁寧にお答えいただき感謝しております。

次回は、仕事以外でゆっくりお会いしたいです。

 


宇治園 重村泰弘 会長
宇治園 重村泰弘 会長